【ラグビーファン必須】Jスポーツオンデマンドのメリット9選&デメリット4選とその対策

いろいろ

こんにちわ。

プロラグビー選手の田淵慎理です。

私のプロフィールはコチラ↓

私のことについて【田淵慎理のプロフィール】
しんりブログ「田淵の部屋」にお越しいただきありがとうございます。このページでは私のことについて紹介させてください!!私について現在福岡県宗像市にある「宗像サニックスブルース」というラグビーチームでプロ選手として...

みなさんはラグビー観戦でこんな悩みはありませんか?

ファンA
ファンA

行きたい試合のチケットが取れなかった。

ファンC
ファンC

試合時間は仕事なので、観戦できない。

ファンB
ファンB

見たい試合の会場が遠すぎて、観戦に行けない。

ファンD
ファンD

同じ時間に見たい試合が重なってしまった。

しんり
しんり

こんな悩みを解決してくれるのが、Jスポーツオンデマンドです。

でも、使ったことがない人にとって、Jスポーツオンデマンドは安心して使用できるか気になりますよね。

この記事を最後まで読むと、Jスポーツオンデマンドについて下記のことが分かります。

  1. Jスポーツオンデマンドの料金と特徴
  2. メリット9選
  3. デメリット4選とその対策

ぜひ、Jスポーツオンデマンドが気になっている人に参考にしてもらえるとうれしいです。

しんり
しんり

ぼくも5年以上継続して利用しているサービスなので、ラグビー好きの方には自信を持ってオススメできます。

Jスポーツオンデマンドの料金と特徴

Jスポーツオンデマンドとは、スポーツテレビ局「J SPORTS」が提供する動画配信サービスのことです。(公式サイトはコチラ

月額料金を支払うことで、配信されているコンテンツが全て見放題になります。

その中でも、ラグビーの視聴に特化した「ラグビーパック」について解説します。

Jスポーツオンデマンドの詳細

月額料金通常  :1980円(税込)
U25割 : 990円(税込)
画質・低画質
・普通
・高画質
倍速再生0.25倍〜2.00倍
(アプリ利用時)
視聴可能なカテゴリー・リーグワン全試合
・大学ラグビー全試合
・高校ラグビー全試合

・日本代表の一部の試合
・海外の一部の試合
対応端末・PC
・スマホ、タブレット
同時視聴が可能な数最大4チャンネル
(ライブ放送のみ)

最大の特徴は、日本のラグビーをほぼ全て視聴できること。

これは、他の動画サービスと比較してもJスポーツオンデマンドだけです。

また、配信される試合数も圧倒的。(年間400試合以上)

ラグビー観戦ならJスポーツオンデマンド一択と言ってレベルです。

J SPORTSオンデマンド(公式)はコチラ

Jスポーツオンデマンドのメリット9

Jスポーツオンデマンドのメリットは以下の通りです。

  1. コスパが良い
  2. 場所と時間を選ばない
  3. 見逃し配信機能
  4. 解約・再契約がかんたん
  5. オトクなラグビーパック
  6. 限定試合が見れる
  7. 充実した実況と解説
  8. 複数デバイスで視聴可能
  9. 25歳以下は半額

順番に解説していきます。

コスパが良い

月額1980円はコスパがいいです。

なぜなら、当日販売の一般自由席の料金は2500円程度。

Jスポーツオンデマンドは月額の料金が、現地観戦のチケット1回分以下

料金面だけ見ると、コスパが良すぎてびっくりです。

場所と時間を選ばない

時間と場所に選ばずにラグビー観戦ができます。

たとえば、夜にベッドでゴロゴロしながら。

外出先で休憩中にでも。

いつでもラグビーを持ち歩けます。

しんり
しんり

遠征の移動中でも、ライブ観戦してますよ。

見逃し配信機能

見たい試合にどうしても外せない予定がある人。

スキなチームの試合時間が重なってしまった人。

そんな人でも大丈夫。

見逃し配信機能を利用すれば解決です。

しんり
しんり

好きな試合やいいプレーがでたシーンは何度も再生してしまいます。

解約・再契約がかんたん

解約と再契約がかんたんです。

この記事を読んでいる人の中には、ラグビーシーズンだけ契約したい、と考えている人もおおいはず。

そんな方にとって解約と再契約がかんたんにできるというのは重要でしょう。

解約させないために、手続きがいちいち面倒なサービスではありません

オトクなラグビーパック

最初に記載したとおり、ラグビー専用のパックがあります。

Jスポーツを契約してもラグビーしか見ないからその分料金を安くしてよ。

そんな視聴者のニーズに応えたサービスになっています。

限定試合が見れる

Jスポーツでしか観戦できない限定試合も放送されます。

主にシーズン終了後のエキシビジョンマッチやチャリティーマッチなどです。

充実した実況と解説

ほとんどの試合に実況と解説があります。

現地観戦では、いまなにがあったの?となるシーンでもラグビーにくわしい解説者が解説してくれるので安心。

選手のプロフィール情報などを話してくれる解説者もいます。

気になった選手がどんな選手かすぐ分かるのも重要なポイントですね。

複数デバイスで視聴可能

アカウントにログインすれば、スマホ・タブレット・PCなど複数デバイスでの視聴が可能です。

ただし、一度にログインできるデバイスは1台のみです。

25歳以下は半額

25歳以下は半額の990円(税込)で利用できます。

対象なら利用しない手はないですね。

メリットを確認したらデメリットも確認しよう

さて、ここまで読んでメリットを理解してもらえましたか?

ファンA
ファンA

わかったよ!

さっそく加入するね!!

と思った方はすこし待ってください。

メリットばかりではなく、デメリットも当然あります。

ここからは、デメリット4選とその対策について解説していきます。

しんり
しんり

メリットとデメリットの両方を確認してくださいね。

Jスポーツオンデマンドのデメリット4選とその対策

デメリット4選は以下の通り。

  1. 月末に加入すると損
  2. お試し視聴がない
  3. 試合をダウンロードできない
  4. 画像が不安定なときがある

各項目の解説と対策について見ていきましょう。

月末に加入すると損

月末に加入すると料金の面で損してしまいます。

理由は、料金の日割り計算がないから。

対策はシンプルで加入するタイミングは月初めにすること。

加入のタイミングには気をつけましょう。

お試し視聴がない

他のサービスでよくあるお試し視聴がありません。

どうしても試してから購入したい。

そんな方への対策は、Amazonプライム会員になること。

「Amazon prime videoチャンネル」でJ SPORTSを14日間無料体験できます。

ダウンロードできない

試合をオフライン再生のためにダウンロードはできません。

対策は見逃し配信機能の利用です。

ただし、データ容量には注意する必要があります。

特に外出先での利用時は気をつけましょう。

画像が不安定なときがある

試合によっては、うまく再生できない事例がSNS等でも報告されています。

原因は、多々あると予想されます。

しかし、Jスポーツオンデマンド側も対応してくれています

これに関しては対策はむずかしいですね。

そういう事例があることは知っておいていいでしょう。

まとめ 時間と場所を選ばずに観戦を楽しんでラグビーライフを充実させよう

この記事ではJスポーツオンデマンドについて解説しました。

オススメはこんな人↓

  • 行きたい試合のチケットが取れなかった人
  • 試合当日に予定があり観戦できない人
  • 見たい試合の会場が遠すぎて観戦できない人
  • 同じ時間に見たい試合が重なってしまった人

こんな人たちにはオススメのサービスです。

メリット9選は以下のとおり↓

  1. コスパが良い
  2. 場所と時間を選ばないこと
  3. 見逃し配信機能
  4. 解約・再契約がかんたん
  5. オトクなラグビーパック
  6. 限定試合が見れる
  7. 充実した実況と解説
  8. 複数デバイスで視聴可能
  9. 25歳以下は半額

メリットがたくさんあります。

しかし、デメリットもチェックしましょう。

デメリット4選は以下のとおり↓

  1. 月末に加入すると損
  2. お試し視聴がない
  3. 試合をダウンロードできない
  4. 画像が不安定なときがある

デメリットについての対策も紹介しましたね。

ラグビー観戦がスキな方であれば、見れるようにしておいて損はないサービスです。

カンタン3ステップで申し込み完了!!

J SPORTSオンデマンド(公式)はコチラ

スマホとネット環境さえあればラグビーを見れる環境を作って、あなたのラグビーライフを充実させましょう。

もちろん、現地観戦も最高。

現地観戦とオンデマンド観戦でバランスのとれたラグビーライフを過ごしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました